BLOG

  • TANZÂNIA

    2022/11/22

    干し草のように個性的なタンザニア産カカオと

    甘いシープミルクのハーモニー。





    タンザニア中心部に位置するキロンベア谷は、

    お米の名産地としても知られる湿地帯です。


    このエリアで育つカカオは、フルーティーで

    きりりとした酸と干し草のナッツのような

    素朴な味わいが特徴です。


    そんな個性的なカカオに、

    甘く濃厚なシープミルクを組み合わせてみました。


    TANZANIAのチョコレートは

    チーズや赤ワインともお楽しみいただきたい一枚です🧀🍷


    1F/DONOfav.にてお取り扱いです。

    ご来店を心よりお待ちしております^^



BIANCHINO

2022/11/15

コーヒーとシナモン、チョコレート

三位一体のテクスチャーと味わいのグラデーション。





エクアドルのアリバカカオから抽出された

ナチュラルなカカオバターは

高貴なカカオのエレガントさと甘い香りを

そのままに温存しています。


このバターでホワイトチョコレートを試作した際、

そのクリーミーな味わいとチャーミングなフレーバーが、

コーヒーとの完璧なコンビネーションを連想させたのです。


ブラジル産のコーヒーは

スザーナさんとトモコさんのご友人である

ディオゴ・アモリンさんがこのレシピの為に

特別にセレクトし、ローストしてくれたもの。


仕上げには、エキゾチックで爽やかな香味を添える

セイロンシナモンをひとつまみ。


またこのパッケージのダルメシアンは

白地にブラウンの斑点を持つ愛犬から

インスパイアされたチョコレートなのだそう。

愛すべき一味違うキャラクターもまた同じなのです。


お取り扱い期間がとても短いチョコレート。

日頃頑張っているご自分へのご褒美に

おひとついかがでしょうか🍫



フェイトリア・ド・カカオ🍫

2022/11/9

ポルトガル発“フェイトリア・ド・カカオ”が

1F/DONOfav.にて入荷いたしました🇵🇹





ポルトガル人のショコラティエのスザーナさんと

ポルトガルに住む日本人トモコさんの

ふたりが手掛けた

ポルトガルで唯一の“ビーン・ トゥ ・バー”を

作るブランドです。


” ビーン・トゥ ・バー “とは

原材料のカカオ豆から板チョコに。

カカオ豆の状態から板チョコになるまでの

一連の工程を全て作り手が手掛けているチョコレートのこと。

ショコラティエがこだわり抜いた味は、

香り高さと味わいが違います。


こちらのチョコレートは

大のチョコレート好きで知られている

ポルトガル大統領のマルセロ氏が

「素晴らしく美味しい!」と絶賛され、

瞬く間にチョコレート好きな人たちの中で

話題になった商品です。





温度や湿度にとても敏感に反応し

品質を低下させてしまうという

とてもデリケートなチョコレートな為、

冬の季節に入荷する

年に一度だけの数量限定品となります❄


当店では

BIANCINO[ホワイトチョコ]

TANZANIA[ミルクチョコ]

SAOTOME[ビターチョコ]の

3種類のお取り扱いをしております。


それぞれの特徴などはまた詳しく

ご紹介させていただきます^^


この機会に、是非お買い求めくださいませ*



ペーパーアートの数々。

2022/10/25

1F/DONOfav.では

様々な商品を取り扱っております。

お店に入ると見た目のインパクトと鮮やかさに

思わず見入ってしまうお客様も多い作品。



studio ROOF《スタジオ ルーフ》

studio ROOFはオランダのアムステルダムを

拠点としているペーパーデザイン・スタジオです。


IMAGINATION(イマジネーション)が創作の活動の動機であり

この作品が子供から大人までのイマジネーションを育む。

イマジネーションとは、「想像力」「創作力」「イメージを持つ」。





子供から大人までが持つ想像力や創作力が

心象風景にある自然の美しさや、世界中の人々の様々な姿、

アートや職人が生み出す

マジカルな世界が繰り広げられています。


使われている資材は、

リサイクルされたカードボードを使い

植物インクでプリントする自然への優しさも含まれています。





組み立て方もとっても簡単なので

大人はもちろん、小さなお子様がいるご家庭でも

楽しめる作品たちです^^


海外ならではの独創的な世界観に

触れてみてはいかがでしょうか🇳🇱



Categories

Archives

instagram