BLOG

  • グリーンのあるお部屋。

    2019/12/7

    サボテンを育てるのは簡単と聞くけれど

    意外と枯らしてしまうんです

    とおっしゃる方は多いですよね。

     

    私も大事に育てようとするあまり

    水をあげすぎてしまったり、

    逆に忘れてしまったりと枯らしてしまったことは数知れず。

      

     

    こちらの soilless terrarium は

    土を使わないサボテンの水耕栽培ポット。

    鉢植えしていたサボテンも一度根を切り

    ポットに入れるだけで自然とお水用の根が生えてきます。

     

    水量が目で見てわかるので

    いつお水のタイミングなのかも一目瞭然。

    そのまま置いておくだけでお洒落なインテリアになります。

     

    DONO fav.では多肉植物を試してみましたが

    見事に成長しました*

    ぜひお部屋で気軽にグリーンを育ててみませんか?

     

    ポットの形は他にもご用意がありますので

    気になる方はスタッフにお声がけください^^

     

    Instagram @dono_fav

    スタッフsuto

色とりどりのお花イヤリング。

2019/11/26

 

今年7月にDONOfav.にて行われたOUGI展にて

木でつくるお花のイヤリングワークショップを

開催してくださったイラストレーターの柊有花さん。

 

花の形に模られたまっさらな板に色を付け

彫刻刀で細かな葉の模様を入れていき

DONOにて金具を付けて出来上がり。

 
完成したイヤリングのあまりの可愛さに

この一日で終わってしまうのは非常にもったいない!

ということでお話をさせていただいたところ、、、!

 

 

なんと、DONOfav.にてお花イヤリングを

お取り扱いさせていただくことになりました^^

 
形は3種類ありお色によってもガラッと雰囲気が変わります。

手でつくられた優しい風合いが残るイヤリングは

自然と耳元に馴染み、時にはコーディネートのアクセントにも◎

 

トーンが暗くなりがちな冬の服装にこそ

オススメしたいイヤリングです✴︎

 

DONOfav.の店頭にてお気軽にご試着してみてくださいね^^

 

 

Instagram @dono_fav

スタッフtakahashi

寒い冬は。

2019/11/19

寒い冬は、おうちでゆったりと過ごしたくなりますよね。

そんなしんしんと雪が降る夜は

カラフルな糸で針仕事をしてみませんか?

 

 

お気に入りのハーブティーを入れて

あたたかいブランケットに包まりながら

ちくちくと縫ったり、結んだり。

 

そんな時間が楽しくなるような

家庭糸をDONO fav.でお取り扱いしています。

 

ご用意しているのは 2種類のカードタイプ。

京都紫野で丁寧に染めた糸を、日本の地名から連想したカラーセレクト。

 

  • Mogami(山形県最上川の川縁に咲く花や、舟渡のイメージ)
  • Akaragi(高知県土佐の赤い花の南国な色と、よさこい祭りの色をイメージ)

 

強く縫いやすい糸なので刺繍も楽しむのも良さそうですね^^

 

Instagram @dono_fav

スタッフsuto

RESTROOM SIGN。

2019/10/26

本日はDONOfav.より場所を選ばずさまざまなシーンに馴染む、

シンプルでクリーンなMOHEIMのRESTROOM SIGNをご紹介します!

 

D3730F60-F123-41B9-99A3-8E873CDCCB33

 

本体はアクリル製で裏面に両面テープが貼られており、

剥がすだけで取り付けが可能。

 

またパッケージ自体がガイドラインの台紙となっているので、

型にはめたまま簡単にバランスよく設置できるところも魅力的です。

 

E249AA8A-D40E-4089-8971-69359262B42A

 

色はblackとwhiteの2色展開。

 

ご自宅用として使うのはもちろん、

主張しすぎないデザインはオフィスや

公共スペースにも溶け込みます。

 

ぜひ、DONOfav.の店頭にてご覧くださいませ^^

 

D347FBCD-FAD9-49F5-A253-0F5A86738C89

 

Instagram @dono_fav

 

スタッフtakahashi

Categories

Archives

instagram